Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

あしたば通信 12月11日

とのさまサンタ
本田カヨ子 文  長野ヒデ子 絵   リブリオ出版
とのさまさんた

クリスマスの本が本屋に並んでいます。
長く愛されている本や最近の本までたくさんあります。
「ちいさなろば」のように復刻された本もあります。

しかし表紙がちょんまげの「とのさまサンタ」ほどインパクトある絵本は少ないでしょう。
表紙の色彩も黄色に緑、そして赤です。
サンタクロースの持つプレゼントの袋は常識では白ですが、
とのさまサンタの持つ袋は唐草模様の風呂敷。
その絵を見ただけでわくわくしてしまいます。
わがままなとのさまにふりまわされる家来。
これはもう「王様シリーズ」のあの王様をみるようです。
私はとても好きな本ですが、本屋さんにめったに並んでいないのが残念です。
あしたば文庫で見て下さい。

おでんさむらい
内田麟太郎 文   西村繁男 絵   くもん出版
おでんさむらい

温かそうな名前の本です。
ひらた・おでんというさむらいとお供のかぶへいが出てきます。
かぶへいはカブトムシです。
腹巻はしているけれどカブトムシはさぞ冬は寒いだろうと同情してしまいます。
この本はよいどれざむらいに絡まれているからかさおばけを助けるというお話です。
カブトムシやからかさおばけが出てくるとアニメのような本と思われがちですが、
色彩を抑えて大人っぽく仕上げており江戸の風情がにじみ出た本となっています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

緑区子どもサポートセンター

Author:緑区子どもサポートセンター
あしたば文庫は千葉市緑区で開いている文庫です。
このブログでは絵本の紹介を毎週していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。